FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようじょ枕を別サイズで用意しました。

2011.12.26
160×50ではなく140×50サイズで作成して欲しいと注文者様から要望があり、P80さんに問い合わせてみたところ問題なく刷ってくれるそうです。

せっかくですのでもう一つ注文の選択の幅を増やしてみました。
参考画像はこちらになります。
小萌先生枕 140表全体 小萌先生枕 140裏全体 小萌先生枕 140表全体ふた

もちろん反転画像も可能です。

値段は千円安かったので、ロイカで1,1000円、トリコットで1,4000円になります。
注文ページも更新しておきます。

下をバッサリ20センチ分カットして、蛇足気味だった服を除去できたって感じでしょうか。
無理やり空白埋めた感がひどかったですもんw


いやーグッズ作成はなかなか難しいですね!
1枚あたりの赤字を避ける注文数までは、天竺レベルで程遠い感じですw

10枚単位で割引してくれるので端数の場合繰上げの枚数で頼もうと思ってたんですけどそれ以前の問題にw
あわよくば自分の分ぐらい浮かないかな~へへっ、と欲を出した罰ですね!

でもそんなことは全く問題ありません。
早く実際刷ったこも…じゃなくてようじょ先生を見てみたくてしょうがないです!
嫌なら値段設定高くして1枚から黒字にしてますしねw


注文して頂いた方本当に有難うございます。
なんていうかメール来たときビクッ!として嬉し泣きしそうでしたw

今までで一番愛情を込めた先生の着弾までwktkしててください。


なんか観覧数が物凄いのでびびってたら、やっぱり毎日巡回してる埋もれるさんとい~えるさんに乗せて頂いてますね。
いやーなんか感動しますね。
本当に自分で売ってるんだ~ってw

本当細かい情報まで乗せて頂いて有難うございました。

ようじょ先生抱き枕カバー通販申し込みページ

2011.12.22
こちらは「ようじょ先生抱き枕カバー」通販申し込み専用ページです。
申し込まれる方は右下の「続きを読む」からお願いします。

続きを読む

ようじょ先生の抱き枕製作日記その5@pixiv100枚目記念更新しました!

2011.12.22
いやー100枚目ですよ。いつも更新するたびに反応頂けて本当に嬉しいですっ!
ブログ共々自由気ままにやってきましたが、ここまでモチベを保てたのは10割皆様のおかげです。本当に。

思いつきで本を作るって決めて絵を描き始めて、1年かけてど素人が無理やり本作って、pixivに投稿して…。
感慨深いです。


100枚目はやっぱり大好きな小萌先生です。
今現在の全力を注いで描きました!

絵はいつか作りたいなぁと思ってる抱き枕風な絵にしてみました。
小萌先生枕pixiv表01 小萌先生枕pixiv裏01
で、描いてる内に我慢できなくって実際に同人グッズとして作ることに決めましたw
小萌先生枕pixiv表ふた01
ふた差分も作りました。印刷できないと思ってたので若干手抜き感が…w


需要あるか解らないので迷いましたが、受注生産で募集することにしてみました。

申し込まれる方はすぐ上の専用の記事からどうぞ!
商品説明など書いておきます。

ふたと反転絵、ロイカとトリコットで選択形式にしてあります。
やっぱり枕は寝方、利き腕も大事ですので、と思ったのですがどうなんでしょうか。

そしてやっぱりお高いですがこれでもギリギリで赤字覚悟なんですw

再販などの予定は無いので良かったらこの機会にどうぞ。
枕は一期一会、というのは大げさかもしれませんが出会いが大事ですから。

あくまで小萌先生風、ようじょ先生抱き枕カバーですよw


まーどうなんでしょうね。
ニッチすぎてどのぐらい需要あるのか不安なんですけどw

やっぱ1度はグッズ製作ってのをやってみたかったので丁度いい機会と思ってやってしまいました。

実寸で印刷して測ったり、色々試行錯誤してるので品質的には多分大丈夫と思います。
幼女枕は顔の大きさなど調整難しいですからね。一生懸命頑張りました!

あー駄目だ、めっちゃくちゃドキドキしてきましたw
鼓動が止まらないんですけどどどうしよう。


では暫く積んでた箱版マブラヴの消化作業に入ります。

右手の親指の先からぐるっと人差し指まで鈍痛がやまないんですよ。ここ半年ぐらい。
ペンタブのせいかなぁと思ってるんですが…。

ごまかしごまかしメンフラ貼りつつ描いて来ましたがマジで痛いのでちょっとペン休みします。

今年は宿代わりにしてた東京の友人宅も消滅しちゃいましたし、とりあえずは冬コミに行く予定もありません。
ちょっと寂しいですが家でおとなしく寝正月ですかね。


そいえば全然関係ないんですが、はがないの花火のシーンでマリアが「燃えとる!めっちゃ燃えとるげっ」て岐阜弁がでてましたw
自分でも同じようにしゃべるけど冷静に聞くときったないですよね~岐阜弁w
そして恥ずかしいww
小鳩はあんなに可愛いのに!

小萌先生の抱き枕製作日記その4@雑談更新

2011.12.17
すみません完成は間に合いませんでした…。
でもなんとか表は色塗り終わらせました。
今までで一番頑張って塗ってみました!

裏表同時に更新するつもりなので両方終わらせたらpixiv更新します。


色々あって結局印刷できることになりました。
A&Jに申し込めたら価格は低く設定できたのですがようじょ無理と断られてしまいました。

なんか委員会ですじのこととか話し合って決めたらしいですw
最近厳しいし条例もあるのでしょうがないですよね。

その後P80に画像を見せたら何の問題も無いと言われましたw
さすがP80かっこよすぎます。
そしてさらにふたなりも刷ってくれるそうです!

ですから表の普通絵柄、ふたなり絵柄で選択形式にしたいと思います。
裏はふた寝巻きでもっこりさせようとも考えましたが上手く描けずクオリティが下がりそうなのでちょっと止めました。

選択は通常とふた、さらに生地の選択がロイカとトリコットで4種類になります。

送料込みでロイカは1枚12000円、トリコットは1枚15000円になります。
すみません、どうしてもこれぐらい高くなっちゃうんですよね。


少しP80の生地の説明もしておきます。

ロイカはトリコットより安いし印刷も綺麗です。
肌触りもトリコットに劣るわけではなくすべすべです。
A&Jのライクラトリコットに肌触りの良さは負けるものの印刷は綺麗です。


トリコットはちょっと印刷がテカテカしてます。そしてロイカに比べ荒いです。
きめ細かさが足りず、何となくですが滲む感じになります。

別に飾るわけじゃなくて電気消して添い寝だからこまいとこ関係ねーよ、って方にいいかもしれません。
勿論見るに耐え難いとかじゃなくて普通に印刷されてますよw
ただロイカに比べてって話です。

しかしこの何ともいえないツルスベの肌触りは病み付きになる方も多いです。
水着に使用される生地で柔らかな風合いの高級素材、らしいです。


こればかりはどれだけ説明しても、実際抱いてみるまでわかんないですよねw
好みの問題になってくるのでどれがいい!とはいえませんし。


受注生産を考えてるので申し込みがあった分だけ刷ろうと思ってます。

色々書きましたが参考画像がないとお話にならないのでもう少しだけ待っててください。
今週は仕事のほうがちょっと忙しいですが、なんとか来週までに間に合わせてみます。

小萌先生の抱き枕製作日記その3@線画終わり

2011.12.10
なんか前の記事読み返してたらやたらと生える単芝が(w←コレ)うざいなぁと思ったので自重しますw
あぁ言ってるそばから。

も、もう1週間たった…だと…?
というわけでなんとか線画が終わりました。
すみません、先週の更新とあまり変わらないです。

色塗りに一番時間かけようと思ってるのにやばいです。
期限決めないとダラダラしちゃうかもしれないのでなんとなく冬コミまでには完成させたいなぁと思ってます。

表線
小萌先生枕 線 小萌先生枕 線全体
ラフの段階とほぼ変わりありません。
細かいとこまで見直しまくって神経つかいまくったよ~ひぃ~。

とりあえず色で仕分けました。
小萌先生枕
うーん柔らかそうw
あ、乳首塗ってない!

全体が真っ白になっちゃうんでおぱんつと枕は若干ピンク色にしてみます。

ふたまくら
小萌先生枕ふた
A&Jで印刷するのは不可能ということは解りましたw
完成したらP80の方で印刷が可能かどうか一応聞いてみるつもりです。
要モザイクとかだったら断念します。


裏線
小萌先生枕 裏線 小萌先生枕 裏線全体
こちらは結構変えました。
線画終わった後、一番大事な顔と指のところをB5用紙に4枚分印刷して実際に枕に置いてみました。

ちょっと指が埋もれてしまうので若干左に傾けました。
ほっぺたくっつけるといい具合の位置に修正できたはずです。

腕枕とかした場合、完全に左耳は埋もれますが仕様です。
仕様なんです。

輪郭も幼めに修正しております。

あ、ビールはなんかキモかったんで消しました。
実写ものを描くのはつらいですw

こちらもとりあえずの色で仕分け。
小萌先生枕 裏いろ
やっぱり見ようによっては正面も右も見てくれてる絶妙な目線だ!w


作業はここからが本番ですね。
納得いくまで何度でも修正したいと思います!

とにかく服、服の塗りを頑張るんだ!!


ちょっと真っ白な画面の線画をやりすぎて目もおかしくなってきたのでチビっと休憩します。

pixivも全然更新できないのにお気に入りに入れてもらったりして有難うございます。
なんとか、なんとか今月中までには!w

来週の更新で表の色塗りぐらい終わってるといいなぁ。

小萌先生の抱き枕製作日記その2@裏面ラフ

2011.12.03
お早う御座います。前回はたくさんの拍手有難うございました。力のかぎり頑張ります!

ようやく両面のラフが完成しました。
まず表、
blogラフ全体2 blogラフ全体
試行錯誤して服などを修正してみました。だいぶマシになったと思います。
全体図の方は実際の枕にのっかるサイズになります。
何度か実際にコピーしてサイズ測りながら調整しました。

実寸で身長110センチになっております。
小萌先生の身長は135センチなので等身大ではないのですが、本編の見た目等身大ということでw

アニメでみるとこんぐらいですよねw
うーん、ちょっとちっちゃいのかな~。


次は裏面ラフ、
頑張って柔らかそうにしてみました。ビールは消すかもw
小萌先生枕 裏ラフブログ2 小萌先生枕 裏ラフブログ

変なポーズだなーと感じると思うんですが、完全に私の趣味で描いてみましたw

寝るときに枕を体の上に乗っけたりするんですが、そうしたときでも一緒に寝てるふうに作ってみました。
ギュッとして頭ナデナデ。

目線は見ようによっては正面でもこっちを見ているようで、寝転ぶと寝転んだ方を見ているような絶妙な目線にしてみました。多分w

いやーどうみても右向いてるかなww
色塗るとさらにはっきりしてしまうかも…しれません。

人差し指は「コッチコイヨ」ではなく、上に乗っけたときに胸のへんをちょんちょんされてる感じにしました。イチャイチャ。

これも実際に部分印刷して実験してたんですけど、もうなんかあまりにも可愛くてテンション上がりきっちゃいましてw


で、ですね!やっぱり完成したら実際に刷る事に決めましたww
自分で欲しくて欲しくてしょうがなくなってしまいました。

一般的に一番普及している160cmの枕で刷る予定なので50センチも余るんですよね。
小さく刷りたいですが中身の問題があるので難しいです。
どうせ一緒に寝るとき下は見えないからいいんですけどw

一番の問題は刷るときの最低発注数ですね。
一応購入者を募集しようと思ってます。

そのとき最低発注数の半分に満たなかったらお流れ、ということにします。
半分でもいったなら作ります!w
私の今まで買った枕で一番の出費になっちゃいますけどwだがそれもいい!

1枚の売価は送料込みで10500円ぐらいを想定してます。

とにかくとてもニッチな需要と思いますので現状ではどうなるか解りません。
欲しい人いるんかなw

もっと大物絵師様とかならいいんですけどねぇw
枕は遊びではなかなか買えない高価なものですから。

イ~えるさんとか情報サイトに登録とかもしてもらえたら購入者も少しは増えるかもしれませんねw

でも個人で取引とかやったことないから色々不安です。
あーなんかしょーも無いミスとかしそうw


後ふたまくら、
blogラフ全体2ふた
こちらは完成した後一応印刷業者さんに刷れるかどうか聞いてみます。
多分怒られて終わりそうですけどw

もし通ったら選択形式にしてみます。

なんか色々妄想してるけどどうなんでしょうねw
とりあえず絵をしっかりと完成させてpixiv100枚目記念に向けて頑張ります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。