FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小萌先生の抱き枕製作日記その3@線画終わり

2011.12.10
なんか前の記事読み返してたらやたらと生える単芝が(w←コレ)うざいなぁと思ったので自重しますw
あぁ言ってるそばから。

も、もう1週間たった…だと…?
というわけでなんとか線画が終わりました。
すみません、先週の更新とあまり変わらないです。

色塗りに一番時間かけようと思ってるのにやばいです。
期限決めないとダラダラしちゃうかもしれないのでなんとなく冬コミまでには完成させたいなぁと思ってます。

表線
小萌先生枕 線 小萌先生枕 線全体
ラフの段階とほぼ変わりありません。
細かいとこまで見直しまくって神経つかいまくったよ~ひぃ~。

とりあえず色で仕分けました。
小萌先生枕
うーん柔らかそうw
あ、乳首塗ってない!

全体が真っ白になっちゃうんでおぱんつと枕は若干ピンク色にしてみます。

ふたまくら
小萌先生枕ふた
A&Jで印刷するのは不可能ということは解りましたw
完成したらP80の方で印刷が可能かどうか一応聞いてみるつもりです。
要モザイクとかだったら断念します。


裏線
小萌先生枕 裏線 小萌先生枕 裏線全体
こちらは結構変えました。
線画終わった後、一番大事な顔と指のところをB5用紙に4枚分印刷して実際に枕に置いてみました。

ちょっと指が埋もれてしまうので若干左に傾けました。
ほっぺたくっつけるといい具合の位置に修正できたはずです。

腕枕とかした場合、完全に左耳は埋もれますが仕様です。
仕様なんです。

輪郭も幼めに修正しております。

あ、ビールはなんかキモかったんで消しました。
実写ものを描くのはつらいですw

こちらもとりあえずの色で仕分け。
小萌先生枕 裏いろ
やっぱり見ようによっては正面も右も見てくれてる絶妙な目線だ!w


作業はここからが本番ですね。
納得いくまで何度でも修正したいと思います!

とにかく服、服の塗りを頑張るんだ!!


ちょっと真っ白な画面の線画をやりすぎて目もおかしくなってきたのでチビっと休憩します。

pixivも全然更新できないのにお気に入りに入れてもらったりして有難うございます。
なんとか、なんとか今月中までには!w

来週の更新で表の色塗りぐらい終わってるといいなぁ。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。