FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小萌先生の抱き枕製作日記その4@雑談更新

2011.12.17
すみません完成は間に合いませんでした…。
でもなんとか表は色塗り終わらせました。
今までで一番頑張って塗ってみました!

裏表同時に更新するつもりなので両方終わらせたらpixiv更新します。


色々あって結局印刷できることになりました。
A&Jに申し込めたら価格は低く設定できたのですがようじょ無理と断られてしまいました。

なんか委員会ですじのこととか話し合って決めたらしいですw
最近厳しいし条例もあるのでしょうがないですよね。

その後P80に画像を見せたら何の問題も無いと言われましたw
さすがP80かっこよすぎます。
そしてさらにふたなりも刷ってくれるそうです!

ですから表の普通絵柄、ふたなり絵柄で選択形式にしたいと思います。
裏はふた寝巻きでもっこりさせようとも考えましたが上手く描けずクオリティが下がりそうなのでちょっと止めました。

選択は通常とふた、さらに生地の選択がロイカとトリコットで4種類になります。

送料込みでロイカは1枚12000円、トリコットは1枚15000円になります。
すみません、どうしてもこれぐらい高くなっちゃうんですよね。


少しP80の生地の説明もしておきます。

ロイカはトリコットより安いし印刷も綺麗です。
肌触りもトリコットに劣るわけではなくすべすべです。
A&Jのライクラトリコットに肌触りの良さは負けるものの印刷は綺麗です。


トリコットはちょっと印刷がテカテカしてます。そしてロイカに比べ荒いです。
きめ細かさが足りず、何となくですが滲む感じになります。

別に飾るわけじゃなくて電気消して添い寝だからこまいとこ関係ねーよ、って方にいいかもしれません。
勿論見るに耐え難いとかじゃなくて普通に印刷されてますよw
ただロイカに比べてって話です。

しかしこの何ともいえないツルスベの肌触りは病み付きになる方も多いです。
水着に使用される生地で柔らかな風合いの高級素材、らしいです。


こればかりはどれだけ説明しても、実際抱いてみるまでわかんないですよねw
好みの問題になってくるのでどれがいい!とはいえませんし。


受注生産を考えてるので申し込みがあった分だけ刷ろうと思ってます。

色々書きましたが参考画像がないとお話にならないのでもう少しだけ待っててください。
今週は仕事のほうがちょっと忙しいですが、なんとか来週までに間に合わせてみます。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。